カード加工

印刷の仕上がったカードに後加工で名前や写真・バーコードなどの情報を付加します。
個人名や登録ナンバーなど会員様の個別の情報をカードに乗せる工程です。

カードの加工

サインパネル加工

バーコード印字

ボールペンなどでカードに必要事項を直接書き込めるようにする加工です。

氏名・会員番号・有効期限などを書き込む欄を自由に設定できます。同一面であれば1ヶ所でも2ヶ所でもコストは変わりません。

エンボスや印字にて連番加工を最初に行い、氏名・年月日などの項目はサインパネルにて手書き対応すれば重複発券もなく低コストにて会員証の即時発券が可能となります。
バーコード指定位置にバーコードを印字いたします。

連番のほか指定番号なども加工可能です。
運用システムに合わせたバーコード仕様をご指定下さい。
JAN-13・JAN-8・NW-7(CODABAR)・CODE-39CODE-128ほかQRコードにも対応致します。

データ印字加工

エンボス加工

黒・金・銀その他の色にて連番や氏名・有効期限などの追加印字ができます。

数字・ローマ字・カタカナ・ひらがな・漢字などで印字できます。
バーコードと同時加工も可能です。発券店舗名やカードランクの差換え印字が出来ます。また、簡単なマーク・ロゴなどの印字も可能です。追加発行にも対応致しますので認定証・会員証などにも適します。
エンボスクレジット・銀行カードなどに加工されている凸凹の浮き上がった数字やローマ字・カタカナなどの文字です。

カード番号・有効期限・氏名などの会員情報をカードにに刻印できます。大きい文字(7B)・小さい文字(エリート)の2種類のサイズがあります。金・銀・黒などに着色できます。

磁気エンコード

昇華転写プリント

エンコード磁気テープ(ストライプ)の中に必要情報を入れる作業です。

磁気テープの中に72桁のデータを書き込むことが出来ます。
データの中身は会員NO. 顧客名 発券店情報などの必要データのほかに偽造防止のためのチェックデジットNOが含まれます。
昇華転写カラー写真入りのカードで社員証・認定証・学生証などに多く用いられます。

写真の他に、氏名・番号・年月日などの印字も同時に加工できます。
全体のデザインを一緒に印刷する事も出来ます。非接触ICカードの追加印刷などにも適します。